【iPhone】画面を最大に暗くする方法

iPhone
この記事は約2分で読めます。

暗い部屋でiPhoneを操作する際に、コントロールセンターから画面の明るさを最低にしても『まぶしい』と悩んだことはありませんか?

実はこの記事で紹介する『あるiPhoneの機能』を利用することで、さらに暗く設定することができます。

私はiPhone6S時代より利用しておりましたが、友人にも教えて欲しいと言われたのでこちらで手順を紹介します!

設定手順

現在の最新iOSの設定方法です!

設定手順
  • 「設定」から「アクセシビリティ」を選択
  • 「ショートカット」から『ホワイトポイントを下げる』を選択して前の「アクセシビリティページ」へ戻る
  • 「画面表示とテキストサイズ」を選択「ホワイトポイントを下げる」をオンにしてスライダーで%を設定

    スライダーの設定は70から90%程度がおすすめ!

  • 「ホワイトポイントを下げる」をオフにして設定完了!

使用手順

使用方法はとっても簡単!

ロック画面・ホーム画面でもアプリ使用中でも使用することができます。

使用手順
  • 「コントロールセンター」から「明るさ」を最低に設定
  • 「サイドボタン」を「トリプルタップ」で使用完了!

    ホームボタンが付いているモデルは「ホームボタン」を「トリプルタップ」使用完了!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

これからも皆様に『便利だなぁ』と思ってもらえる投稿をしていきます。

生活の中で見つけた便利・おとく情報や資産運用についてInstagramでも投稿をしていますので、是非ご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました