なぜ新卒がFIREを目指すのか

FIRE
この記事は約3分で読めます。

私が新卒FIREを目指す理由は「楽しく生きるために、お金に縛られずに生きていきたい」と考えているからです。

有限である自分の時間を切り売りしてお金に換えるのは非効率であるとともにアルバイトとして7年間同じことをしてきて飽きてきたとも感じてきてしまっています。

FIREについて詳しくは違う記事を参考にしてみてくださいね!

サラリーマンになって自分よりも仕事と言いながら65歳まで仕事に追われる日々を過ごしても老後2,000万円問題などと、言われている現代での学生から社会人になるときに不安に駆られている要素だと考えました。

そんなことを考えていたら仕事の時間よりも自分の人生を大切にしたい!」「定年前に仕事辞めたいし定年後にも働くなんてヤダと私はわがままな発想にいたりました。

わがままなことは理解しながら、でもそれが私の本音なんだなぁと感じ、自分の理想の人生像を考えてネットで検索している中でFIREに出会い、これが目指したいものだ!と目標にすることにしました。

また違う記事で詳しく解説をしますが、複利の力を使うので早い段階から始めるのはメリットがたくさんあります!

複利については違う記事を作成中…

なにより、社会人になってからの目標が定年まで働くことなんて、現代に似合わないし!目標は大きく持つ方がいいってどこかで聞いたことあるし!

最終的な目標としては、完全なFIREを目指すことですがFIREを目指していく中でのライフイベントや気持ちの変化などで、ずっと続けていたい仕事を見つけたり、家庭を持つことになった場合にはワークライフバランスを取りながら安定を手に入れるために「バリスタFIRE」や「サイドFIRE」を目指すなどに最終目標に変更することも視野に入れています。

FIREは投資家としてお金に働いてもらうことでお金を稼ぐことで自分の時間を守ることができます。

年間生活費 < 年利

これって私のわがままな発想を実現することができますよね?!?!

脳内はこんな感じで新卒がFIREを目指すことにしました。

ということで、就職活動を始めるタイミングで楽天証券・楽天銀行での口座開設や楽天カードへの入会をしました。入社前から少しずつ積立NISAでの運用を始めました。

楽天証券の魅力については詳しく違う記事を作成中…

また、大学4年生中盤から少しリスクが高いと言われているソーシャルレンディングで約10万円を運用しています。

ソーシャルレンディングについては詳しく違う記事を作成中…

コロナウイルスで株や信託を始めた方も多いと思いますが、私もそのタイミングでLINE証券で安い銘柄や好きだなぁと思う投資信託を軽く買っておきました。

日記開始時の資産についてはこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました